一つは、他のカジノソフトウェアプロバイダを受賞どのような差別化?

八月 22, 2019

「」 "これは常識であることを考慮すると、すべてのソフトウェアプロバイダは、ゲームの独自の排他的な在庫を持っている。また、彼らはまた、物事の独自の方法を持っている。ほとんどのプレイヤーは、このような等々ブラックジャック、ビデオポーカー、ケノとなどのゲームを正確に特定することができますが、各ソフトウェアはまた、各ソフトウェアは、再生中のそれ自身の特定の方法を有している。また、各ソフトウェアプロバイダと勝利の確率も変化する。規則および規制の独自のセットを有している。したがって、プレイヤーが可能なカジノを検索することができます彼らに勝利の最大のチャンスで自分の好きなソフトウェアを提供します。 前述したように、すべてのソフトウェアプロバイダは、互いに対照的です。少数を示すために、各プロバイダは異なるインターフェースとデザインプラットフォームを持っています。他のプロバイダがない場合がある一部のソフトウェアプロバイダは、彼らのゲームのダウンロード可能なバージョンを提供します。プレイヤーは、「FlashやJavaの」バージョンとして「ノーダウンロード」のバージョンを参照してください。また、プレイヤーは常にダウンロードし、「いいえダウンロード」のカジノを選択するオプションがあります。ただし、ダウンロード可能なバージョンは、通常、ロードするより多くのゲームを持っています。カジノのための一般的な「親指のルールは、」彼らは両方のフォーマットでの人気のあるゲームを提供しているという事実のまま。しかし、ニッチなゲームとバリアントのゲームは、ダウンロード版にほぼ独占的に残ります。さらに、ゲームのダウンロード版は、通常より多くの機能を持っています。

また、プレイヤーは通常、事実上すべてのカジノにサインアップするとでゲームをプレイする能力持っている「楽しいモード」をプレイヤーが実際にサインアップすることなく、選択した特定のゲームをプレイする機会として「楽しいモード」を検討してください。ほとんどの場合、プロセスは、各プレイヤーの個人的な好みに合理化されています。また、自分の名前と電子メールアドレス以外の個人情報に置くためにプレーヤーを必要とすべきではありません。また、ゲームをプレイするための優れた方法のまま。また、ダウンロードして、各カジノの「ノーダウンロード」オプションの両方と互換性が残っています。作られた最新の変更のうちの1つは、「自動再生」機能が含まれています。

ほとんどの部分については、マイクロゲーミングやプレイテックカジノは、「自動再生」機能を開発しました。しかし、暗号は、あまりにもその開発に小さな役割を果たしました。その構想以来、選手たちは、ソフトウェアのMicrogamingのバージョンを再生するには決定的なバージョンのままに同意するものとします。プレイヤーは、同社の製品は、彼らが提供しているという事実が含まれて好む理由の一つは、「エキスパートモードは、」エキスパートモードは、プレイヤーに自動再生機能をより権限を与えます。しかし、それはまた、多くのゲームで最高の戦略を採用しています。最も人気のある実装のいくつかは、ビデオポーカーとその亜種のホストが含まれます。

また、プレイテックは、同様に好きなまま。プレイヤーはMicrogamingのカジノに行くとき、彼らは、彼らがプレイしたい回数を選択するオプションを持っています。彼らはまた、気まぐれで「自動再生」機能を停止する基準を定めるための能力を持っています。プレイヤーは、スロットのボーナスラウンドを打つ、または支払いが一定のしきい値を超えたときときの例は次のようになります。彼らは、完成したままになるまでさらに、暗号バージョンはプレイヤーが手の一定数を選択することができます/スピン。また、プレイヤーは高度なバージョンとして、プレイテックのバージョンを参照してください。プレイテックのバージョンでは、ソフトウェアの「メニュー」ボタンから利用可能なまま。また、マイクロゲーミングエキスパートモードが何を行います。スロットボーナスラウンドが起動したとき、プレイヤーが停止するためにしかし、それは許可していません。ボーナスの額は、彼らが勝った金額を超えた後、彼らは停止することができます。その後、彼らはゲームを停止する能力を持つことになります。

将来的には、プレイヤーはシステムが大幅に改善することが期待できます。各ソフトウェアは間違いなく改善の余地があります。それは言われていると、マイクロゲーミング「戦略プレイが」遊ぶための最善の戦略を知らないビデオポーカープレーヤーのための優秀なまま。具体的には、戦略は等々、「ワイルドカード」ビデオポーカーとの多数の変種で有用まま。また、各ソフトウェアの中で、銀行の機能が大幅に異なる場合があります。すべてのカジノのソフトウェアの機能を内蔵しており、異なる動作として、オンラインギャンブルの世界では、選手のように、銀行の機能を参照してください「レジ係。」彼らはまた、それを呼び出すことができ、「銀行。」また、それが存在します。プレイヤーは、自分の上に堆積し、撤退についての詳細を学ぶことができます。しかし、これらはソフトウェアプロバイダの基本的な違い残ります。

ほとんどの部分については、Microgamingのカジノは、銀行の観点から、より「プレイヤーに優しい」という競合他社のまま。さらに、マイクロゲーミングはプレイヤーに自分の銀行の選択肢をより詳細に制御できます。少数を示すために、これはすべてのカジノが利用「インソフトウェア」バンキングを使用しています。暗号については、同社は「イー・キャッシュ」のプラットフォームを使用しています。何イー・キャッシュのプラットフォームはとても有利になり、すべてのライセンシーは、ウィリアムヒルを除き、それを使用しているという事実のまま。また、RTGとプレイテックカジノは、その独自のフォーマットを利用します。その形式のすべてが類似しており、比較的使いやすい残っているものの、1つのまたは2つの違いが存在します。さらに、英国のブックメーカーは、などスポーツブック、カジノ口座、との統合に対応するために、ソフトウェアに自分の銀行のオプションを追加しました。このようなソフトウェアが出て尋して長い時間がかかるかもしれないが、彼らは典型的な製品に比べて改善残ります。

また、入金処理は、単純なままです。

さらに、すべてのカジノは、クレジットカードやデビットカードのオプションを提供しています。実際には、このようClick2Payのプラットフォームとして最もプラン「電子財布」サービス。しかし、Wagerworksのカジノは、カードのみを使用してプレーヤーを制限します。別に暗号のカジノから、選手たちは、彼らがキャッシュアウトしようとすると、彼らの賞金が倍異なる量のために保留中のままにいることがわかります。プレイヤーは、「撤退をリバース」保持領域としてこれを参照してください。プレイヤーは自分のキャッシュアウト額を逆にして再生を継続するため、設定された時間を持っているので、さらに、それが残っています。彼らの損失を追跡するためにまた、多くのプレイヤーが操る策略としてリバース撤退の機能を表示します。

プレイヤーは右のカジノを選択するためにしたがって、それは依然として重要です。また、プレイヤーは、このような問題を詳細にカジノのリストについては、インターネットをチェックする機会を持っています。ほとんどの部分については、「デフォルトの」タイムズ紙はMicrogamingのカジノで12-24家を取り逆転。しかし、いくつかは、48時間を必要とするかもしれません。また、プレイテックソフトウェアが処理するために、5日かかります。払い出し速度の詳細については、選手たちは、各ソフトウェアのプロバイダに確認してください。「」」